【マダニ対策】冬も注意!健康を損なわずマダニを避ける方法とは?

マダニの生息範囲が広がっています

温暖化が進むにつれ、マダニの生息範囲が広がり近隣の公園等でも見かけるようになりました。また同時に、冬も暖かい日が多くなった結果マダニの活動時期も増えています。

マダニ感染は、猫も人も命に関わる病気を発症する引き金となります。この季節においても対策は怠らないようにしましょう。

副作用の強い薬物等を使用せずとも、高い確率でマダニを寄せ付けない安全な成分で出来たマダニ対策スプレーがあります。

⇒ ニーム&シトロネラスプレー
  
ノミやダニ、蚊、その他外注は僅かな隙間から屋内に入り込みますし、人間の服や荷物に付着したまま室内に持ち込まれる事も多いです。ですので、1年を通しての虫対策は完全室内飼いの猫たちにも必須です。上記ニームスプレーは、まさにそのような虫たちを寄せ付けない画期的で安全性の高い商品です。

強い薬を使う前に、一度試してみましょう。猫たちの身体の負担が減ると同時に、人間のダニアレルギー改善にも役立ちそうです。