【海外ニュース】猫アレルギーの要因発見!治す方法は?

猫アレルギーの要因とは

ケンブリッジ大学は、猫アレルギーの要因を解明したのだそうです。それは、猫のフケに含まれるたんぱく質です。今後はそのアレルギー予防薬の開発が期待されているとか。

アレルギーの根本原因は、人間の腸内環境の悪化にあると言われています。

薬の開発を待つ前に、日々の食事を含め生活習慣の改善で猫アレルギーを克服し、猫を飼える環境を作ってみるのも良いですよ。

私の家族も猫アレルギーを持っており、猫を飼っている家で掃除が行き届いていない場に居ると、目が真っ赤に充血し激しい痒みと止まらないくしゃみ…という症状が出ていました。

我が家の腸内環境改善策

当時、家族が腸内環境改善として行った事は以下です。

・小麦粉の摂取を控える(止める)
・乳製品の摂取を控える(止める)
・身体に合った乳酸菌を摂取する
・アレルギー検査を行い、他にアレルギー因子があればその摂取を止める

便秘にならないよう意識した食事も大切でした。その生活を続けて行くことでいつの間にか猫アレルギーの症状は一切出なくなっており、今では毎晩猫と一緒に眠る生活を送っています。

猫アレルギーを克服すれば当然猫を飼う事が可能となりますし、猫カフェを楽しむ事もできます。また、同時に花粉症が軽くなる等の改善が見られる場合も。

猫が好きなのに猫アレルギーで困っている方は、腸内環境改善チャレンジをしてみてくださいね。